ハンドメイド 商品のネット販売のメリット、デメリット

ハンドメイド 商品をネットで販売したい!

自分が得意&好きな物をハンドメイドして販売したいと思う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

自分の好きな物を作って販売してそれが収入になるなんて本当素敵な事だし、やりがいにもつながりますよね

現実には少ないはずですが今まで、社員やパートで働いていた時以上にハンドメイドで稼げている作家さんもいます

素人起業家

努力してこそだとは思いますがとても憧れますね

 

 

既製品にはない、その作家さんの思いが詰まった一点ものの作品だったり、丁寧に作られずっと使い続けられる

作品だったりハンドメイド作品には作家さんの愛情がとても沢山注がれています。

 

実際にミンネやクリーマで販売されている商品はクオリティが高いものばかり!

「えっ!?これ既製品ではないの?」

と思うような作品も多数

そして個性的な作品が何と言っても魅力的なんですよね

 

ハンドメイド商品の販売は自分の好きなようにデザインしたり、価格設定できたりとやりがいがある一方で

お客のニーズに合わせてデザインしたり、作りたい物と売れる物とのギャップに戸惑うことも・・・

 

素人起業家

うまくいくことばかりではないけれど

「自分で何かを作りたい!!」

そう思ったら失敗を恐れずチャレンジしてみてください

 

 

ハンドメイド 作品をネットで販売したい!

あなたが作りたいものはなんですか?

 

手作りお菓子

・ハンドメイドのアクセサリー

・カバン、ポーチ、ペンケース

・シールに小物入れ、

・服にシューズ

・ウェルカムボード

あげればきりがありません・・・

 

素人起業家
ハンドメイドの作品って思った以上に沢山あるんですよね

 

 

 

今の時代、100円均一に行けば可愛いイラストがプリントされた小物や雑貨が沢山手に入る時代にはなりましたが

やっぱりハンドメイドならではの他の商品との違い、個性や作りなどに魅了されてる方は多いのではないでしょうか?

 

コストをかけずにネットで販売をできる時代ですが

ある程度の収入を得ることができるようになるのは本当に難しいです

 

まず初めは資金がほとんど必要がなく、リスクもない、自宅でできるハンドメイド作品の販売を私はおススメします

 

素人起業家
お菓子などの食品はやはり資金が必要になってくるのでこの記事では自宅でできるハンドメイドの紹介を主にしていきたいと思います

 

なぜなら手作りのお菓子を販売しようとすると、まず自宅ではできません。

店舗を借りたり、営業許可を取らなければいけなかったりと

ある程度の資金が必ず必要になってくるからです。

 

手作りお菓子を販売したいのであれば規模にもよりますが始めるだけでも20万以上は必要になってくると思います。

営業許可や店舗代、仲介手数料など・・・

準備しなくてはいけないものが思った以上にあるので手作りお菓子を販売したいのなら前もって準備しておきましょう

 

【こちらの記事を参考に】

スィーツをネットショップで販売してみたい!0から始めてみる

手作りお菓子のネット販売を始めたい!注意点と保健所での手続きの仕方

 

 

 

 

自宅でできるハンドメイド作品

  • アクセサリー
  • 衣類
  • バッグ
  • ポーチ
  • ぬいぐるみ

などミシンやアクセサリーを作る道具など材料費も手が届きにくいほど高額にはなりません。

たとえかかったとしても数千円~1万円以内で収まる程度ではないかと思います。(ミシンや本格的な道具を除きますよ)

 

始めやすく食品のように腐る心配もないのでいいですよね

売れなくても長期保存することもできるので食品のようにコストがかかることがありません。

 

素人起業家
実際に私自身もアクセサリー販売もしていましたがビーズやパールは数年たっても使用できるので気が向いた時にアクセサリー作りを楽しんでいます。

 

 

 

ネットでお店を開くメリット

誰でも簡単にリスクを抑えてお店を開くことができるのが一番の魅力!

特別なスキルも資格もなく、今や子供、主婦、お年寄りまで誰もができる時代です。

 

【ネット販売のメリット】

・実際に店舗を構えるより、コストが抑えられる

・ある程度自分のペースで仕事ができる

・実店舗より多くの人に販売、見てもらうチャンスがある

・24時間注文を受けることができ、お客様の購買チャンスを逃さない

 

 

 

ネットでお店を開くデメリット

ネットで多くの人に自分が作った作品を販売できる時代となりましたがその分、競争相手が多いのも確かです。

 

【ネット販売のデメリット】

・競争相手も多く、目を引く商品がないと売れない

・ホームページを作成しただけではお客様は集まらない

・実店舗がなく、ネット販売だけだと収入が不安定

・お店の商品を知ってもらい、アクセス数を増やす努力が必要

 

始めやすいネット販売ですがやっぱり簡単には収入につなげることはできません。お客様に商品を見てもらえないと購入されることもありません。

数万点以上もある商品の中に埋もれてしまい、結局は全く売れないってこともよくあります。

お客様に見てもらう努力と時間は費やさないといけませんよね・・・

地味にコツコツと自分の作品を多くの人に知ってもらいお客様を増やすことです。

 

すぐに売れるとは限らないので本業を続けながら、育児をしながらと余った時間でお小遣い稼ぎで初めてみることが一番です。

 

素人起業家
ある程度商品が売れるようになり、収入も増えてきたら本業にするというのが一番堅実です

 

ネット販売を始めることに不安

まずそこまで不安に思う必要はありません。なぜなら実店舗を借りるようなリスクを負うことはないし、

自宅で開業ができるんですから!仕事、育児をしながら時間を見つけて好きなハンドメイド作品を作って

販売することができるのでとても魅力的です。

 

「子育てが忙しくて今は販売を休止したいな」

と思えば、ネット販売をお休みすることも簡単だし、再開するのも自分のペースでできます。

 

そこも魅力的ですよね。だって会社勤めだと他の人に迷惑をかけてしまうし、長期的に会社を休むなんて気が引けてますしね

 

なのでネット販売をしている個人の方は家族の事だったり、オンオフをきちんと考え、土日祝はきちんと発送をお断りしていたり、家庭の事情でしばらくお休みをいただきますなんてことも普通にあります。

 

主婦の方も多く出品、購入していて、お互いに気持ちを理解してくれるので

「なんでもっと早く対応できないのよ!!」

ということもありません。

 

小さい子供がいると予め伝えておくと少しくらい対応や発送が遅くても理解してくれます。

 

最後に

 

素人起業家

いきなり本業を辞めてネットだけで稼ごうとは考えないでくださいね

まずはお小遣い稼ぎ感覚で始めたほうが精神的にも経済的にもとても楽です。

 

 

すぐに成功するならいいですが、だいたいは時間がかかるものです。

結果が出る前に続けられずやめてしまうのも多いのも現実です。

 

まずは少しずつできる範囲で進めることが大切です。

本腰をいれても思っていたより売れなかったり、育児との両立がうまくいかなかったりする状況も出てきます。

 

素人起業家

私自身、うまく利益がでず継続が出来なかった経験者ですが失敗をバネにまた次回挑戦するつもりです!

皆さんも肩の力を抜いてから挑戦してみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい