子供 はすぐに飽きる!まず購入せずに本は図書館で借りましょう!

子供 は本当飽きやすいですよね

仕方がないと言えば仕方がないのですが・・・

分かっていても期待してしまうのも親なのです

 

以前子供に

「この本面白そうだから買って!大切にするから」

と言われ購入した本も2日もしないうちに存在さえ忘れてしまうということがありました

 

他にも親のエゴかもしれませんが

ものしり辞典とやらを安くもない値段で購入したのですが

子供は一切興味を持ってくれずにいまだに勉強机の上でほこりをかぶっている状態です

高いお金を出して購入したので処分するわけにもいかずで・・・

私のように子供の為と思って買った本

すぐに飽きられていませんか?

 

「この本を読んで知識を身に付けてほしい」

 

親の思いとはうらはらに

興味を持たない子供・・・

 

子供 に本を購入する前にまずは図書館へ!

図書館は子供からお年寄りまですべての方が無料で利用することができる場所です

本屋さんではゆっくり立ち読みできなくても図書館なら一日中いても何も気にすることはありません。

子供が読んでみたい、興味がある本が必ずあるので

お子さんの興味をひく本が分かるし、購入するときの参考にもなります

 

物が増えずに置き場所に困らない

本を購入していくとやはり場所をとることになります。

その点図書館で本を借りれば置き場所を確保する必要もなく処分にも困りません

 

図書館では静かにする

という公共の場でのルールが子供達も身につきます

とても有難いことにクーラーもついているのでとても快適に本を読むことができる

 

といいことだらけです!

 

子供だけに

「本を読みなさい」と言ってもなかなか聞いてくれません

親も手本となり、親子で一緒に涼しい室内で自分の好きな本を読んではいかがですか?

 

子供 は沢山の本の中から自分が興味のもった本を探してきます。

購入しなくても図書館へ行けば沢山の本が選べ借りることが可能です。

手元に置いて何度でも読みたい

と子供が本当に必要とする本がでてこればその時は購入していいのです。

 

あわせて読みたい