赤ちゃん の成長はあっという間!ベビー用品は賢くリサイクル活用!

赤ちゃん が生まれると揃えないといけないものが沢山!!

ベビーベットに、オムツ、ミルクや肌着ととにかく買い揃えないといけないものが次から次へとでてきます。

初めての赤ちゃんだとどれが必要でどれが不必要なのかも分からないから、周りに聞いたり、ネットで調べたりしますよね

ベビー雑誌を見ても、ネットで調べても情報が色々ありすぎて

「これって必要なの?」

と逆に迷ってしまうことも多々あります。

 

私自身も第一子は分からないことだらけで大変でした

まずおむつ替えなんて今までしたことなかったので助産師さんにおむつ替えの仕方から教えてもらいました。

あとは沐浴の仕方などはとても怖かったのを今でも覚えています

 

赤ちゃん 用品はお金がかかる

新品を揃えていたらお金のかかることかかること!

だけど「生まれる前に揃えたほうがいい」と言われ

買ったはいいものの赤ちゃんに合わず使わないこともあったりします

 

特に第一子ともなると綺麗な新品のお洋服やこだわりの食器など揃えたくなる気持ちも分からなくもありません

特にチャイルドシートやベビーカーなどは1万円以上する場合がほとんど

可愛いわが子のためなので仕方のないことですが

リサイクルを利用したり出来る限り出費を抑えていたほうがベストです。

子供が成長して中学生くらいになると学費や塾代などお金が子供が小さい頃以上にかかってくるので

子供が小さいうちがため時と言われるのはこのことですよね

 

一時的に使用するベビー用品

例えば

ベビーベット
ベビー肌着、衣類
スタイ(よだれかけ)
ベビーカー
離乳食準備用品

などは一時的に使用するものばかり

赤ちゃんの成長のスピードはものすごく早いです

一時的に使用するものも多いので

新品にこだわる必要は全く必要ありません

新品のお洋服も食べこぼしですぐ汚れたり、

可愛い小さな靴下も片方なくしてしまったりするからです。

汚してもよいお洋服を着せるようにしましょう。

赤ちゃんの頃はそんなに頻繁に外出することも少ないかと思います

外出用のベビー服もあれもこれもと購入せず

2枚~3枚ほどあれば十分です

 

これって 赤ちゃん に本当に必要?

ベビーベットっている?

ベビーベットを使用する期間も本当短いです。主に使用するのは新生児の時期。安くはないし、場所もとるので折り畳みできるベビーベットや譲ってもらったりレンタルするとよいでしょう。

 

◎ベビーベットが必要な場合◎

両親がベットで寝てる場合は必要

歳の近い兄弟がいる場合、畳間に寝かせていると踏まれる危険性もあるのでベットをおススメします。

 

◎ベビーベットが必要ない場合◎

これも個人差はありますが第一子で畳間がある場合は特になくても大丈夫だと思います。

ベビーベットでの頻繁なおむつ替えは結構腰に負担がくることも

ベビーベットを準備したが結局使わず荷物置き場になることもあります。

腰痛がある場合、ベビーベットに赤ちゃんを寝かせる動作もきつい場合があります。その場合腰に負担をかけないようにしましょう。

 

ベビーカーの必要性

◎ベビーカーが必要な場合◎

移動手段が車以外の場合、買いものなど歩いていくことが多い方

徒歩圏内にスーパーや病院などがある方

 

◎ベビーカーがいらない場合◎

主に移動手段が車の場合、ベビーカーを使用することは少ない。

ベビー用品はなるべくお金をかけずに節約しましょう

ベビー用品は子供の成長が早く、すぐに着られなくなるので

フリーマーケットやメルカリに多く出品されるので

手に入りやすいのでおススメです

乳児期はなるべくお金をかけず

リサイクルやおさがりなどを最大限に利用しましょう!!

あわせて読みたい