保険料 、高いと感じませんか?食費を削る前に保険料の見直しを!

保険料 払いすぎていませんか?

ほとんどの方が万が一に備えて保険には入っていることだと思います。

「健康には自信がある」

って方でも今は大丈夫だけど10年後は?20年後は?と聞かれると断言できなくなりますよね

別に強制加入でもないけど

「万が一に備えて」

というキャッチフレーズの言葉で、安心のために加入されてる方が大半ではないでしょうか?

 

 

保険ってどれがいいか分からない

多くの保険会社が色んなプランを様々な金額でだしているので余計にどれがいいのか分からない

「保険っていまいち分からない」

ってのが本音ではないでしょうか?

 

保障内容も複雑だから余計に把握できないし、そもそも覚えようという気になれない…

詳しくは分からないけどとりあえず入っておけば安心かなっていう感じで加入している方って結構多いのでは

 

よく分からないから知り合いの紹介でなんとなく加入したり

とにかく今すぐ必要でもないものだから真剣に考える方って少ないです・・・

 

そもそも今すぐ必要ではないから興味がわかない

保険って

「安心を買う」

っていうだけで実際に手に取って見れる商品じゃないから本当に分かりずらいんです。

それに物欲のように

「今すぐこの商品を購入したい!!」

と感じることができないのでぼやーっとした感じになるのです。

 

例えば車を購入するんだったら

  • どこのメーカーにする?
  • どこの販売店で買う?
  • 予算はいくら?
  • 保障期間は?

といくらでも気になるし、考えます。

 

しかしこれが購入が5年後先だったら

「今すぐ決めることじゃないから」

となりますよね。

 

 

今すぐ欲しいわけでもないのになんとなく加入して

高い保険料を払っているのはもったいなくはないでしょうか?

 

 

 

 

なんとなく払い続けている 保険料 、見直ししませんか?

収入が高いなら問題はないのですが、収入が少ないのに保険料は高い・・・なんてことにならないように

保険料の見直し始めてみませんか?

保険料は毎月でる固定費です。安心を買うのは分かりますが、

その分食費を抑えたりどこかで節約をしなくてはならないのであれば、保険料の見直しからするべきです

 

保険の知識があまりないまま

知人や家族に勧められ毎月高い保険料を払い続けていませんか?

 

その保険が自分や家族にとってどのようなメリットがあるかなどは多くの方はよく知らないまま

なんとなく加入し続けているのではないでしょうか?

 

1年で支払う 保険料 はこんなに!

単純な計算ですが

〇毎月12000円の保険を1年間支払った場合

144000円となります

結構な金額になると思いませんか?

 

見直しをして

毎月の支払いを半分の6000円にするだけど

年間72000円になります

それでも安くはない出費ですよね

 

確かに万が一の病気やケガに備えて保険に入っておくのは安心だと思いますが

生活を圧迫する保険料の支払いでは元も子もありません

自分たちに本当にあった保険料を考える必要があります。

 

 

保険に入るのも大事だけど健康について考えるのも大事

女性の場合、独身時代、出産時など保険料を見直す機会があるかと思いますが

男性の場合はそうあまりないので、高い保険料を支払い続けている可能性があります。

万が一に備えて保険料を抑えながら貯金をしておく方法もあります。

 

将来の事を心配するのも分かりますが

「病気にならない健康習慣を身に付ける」

「定期的に検診を受ける」

 

だけでも立派な将来へのリスクを減らすことができるのです。

毎月の保険料を減らし、きちんと健康診断を受け、定期的に自分の体のことを

知っておくほうが絶対おススメです

 

めんどくさがらずに 保険料 の見直しを!

まずは

「毎月の保険料を抑えたい」

と感じたら見直しを検討しましょう。

 

食費などを抑えるのは努力も我慢も必要になってきますが

保険料はたった1回の保険料の見直しをするだけでそのあとは毎月節約が自動的にできます。

 

今ならネットからでも簡単にお申込みができ相談、見直しができます。

ぜひ検討してみましょう。



あわせて読みたい