仕事 が長続きしない・・・内向的な性格が原因なら職場環境を変えてみよう

仕事 が長続きしない・・・

そう悩んでいませんか?

 

仕事が長続きせず転職ばかりしているとマイナスイメージです。

周りの評価も低いし、自分でも

「仕事が続かない自分はダメだな」

と自信をなくして自分を責めてしまうこともあります。

 

あなたはどんな理由で退職を考えますか?

 

 

辞める本当の理由

 

「あの人が嫌いだから辞めます」

 

「給料が低すぎて頑張れません」

 

なんてたとえ本音であったとしても言えませんよね・・・

 

 

辞める時に理由を聞かれた時、会社の不満や悪口などを言ってはいけませんとマナーとして言われてるし

ほとんどの方が本音を言わずに退職するかと思います。

 

 

辞める理由として多いのがやはり

1.給与面への不満

2.職場環境が悪い(長時間労働、仕事量が多い)

3.人間関係

だと思います。

 

自分が居心地の良い環境であれば辞める理由もとくにありません。

人間関係もすごくいい、給与面もそこまで不満はない、だけど自分のスキルアップの為にも今の環境に甘えてはいけないと

向上心から転職を考える人は少ないはずです。

 

転職を考える多くの要因はやっぱり今いる会社に不満があってそこから抜け出したいというのが本音だと思います。

 

どんなに仕事がきつくても人間関係が良好でサポートがあればすぐに辞めようとは思わないし、給料に不満があったとしても仕事がきつくなければまだ頑張れることもあります。

 

なにかしら頑張れるものがあればいいのですが給与も少ないのに人間関係も最悪などと言った場合、頑張る必要性が見いだせず辞めたほうがいいといった考え方になるのは当然だと思います。

 

給与面などではなく人間関係で疲れて退職するという人は原因が分かっているのであれば人間関係で次は退職することがないようにしたいものです。

 

自分の性格にあった 仕事 を選ぶ

あなたの性格は外交的、内向的どちらですか?

 

自分の性格を知り、自分に合った仕事を選ぶ基準にするのも大事です。

自分の性格に合わない職場環境だと仕事が長続きしない可能性がでてくるので出来るなら就職する前にその職場がどんな人が働いているのかホームページや求人広告、あとは知人などから情報がないかさがしてみるのも重要です。

 

外交的な性格の特徴

・大勢で何かをするのが好き

・初対面でもすぐに打ち解けることができる

・自ら発言する

・人の目を気にせず行動できる

・おしゃべりが大好き

 

内向的な性格の特徴

・大勢より少人数での会話を好む

・打ち解けるまでに時間がかかる

・自分から発言しない

・人の目を気にして行動する

・おしゃべりすることがあまり好きではない

 

 

 

求人掲載の内容からも会社の特徴として

「明るい職場で飲み会やイベントなどが多くあり社員同士の交流会が沢山あります。」

という職場に内向的な人がいくとどうでしょう?

 

飲み会やサークル活動などが苦手な方は初めは合わせようと頑張るでしょうが後からそれが苦痛となり仕事にまで影響してきます。

 

外交的な人は社員数が多い職場で、色々なタイプの人がいても合わせることができるので問題ないでしょう

そういった人は営業職やサポート業務などが得意

人とのかかわりが苦手ではないのでできる仕事の範囲が広いでしょう

 

逆に内向的な人は人間関係に疲れやすいので少人数の職場で黙々と仕事ができる環境がいいかと思います。

 

 

 

内向的な人は無理をせず周りに合わせようとせず自分の性格にあった仕事を選ぶことで長続きすることでしょう。

自分に合った環境というのはとても大事です。同じ目標を持った人や価値観が合う人がいる職場だと居心地よく感じ

長続きする可能性が高くなります。

 

やっぱり一番いいのは自分に合った環境の中で自分らしく仕事ができること。周りに気を使って疲れたり、周りに合わせすぎて

疲れると初めは頑張れるのですが後からそれがストレスになり持続しなくなってきます。

 

 

 

職場の人間関係で悩みたくない方におススメな お仕事

オフィスワークとなると長時間同じ場所で仕事をすることが多くなるので嫌な情報が耳に入りやすくなってきます。

事務職やコールセンターなど女性が多い職場ではやはり一人は噂好き、陰口が好きな人がいたりする可能性が大です。

会社内でのコミュニケーションがとても大事なのでコミュニケーションが苦手な人には向いてないかもしれません。

 

「職場が人間関係でストレスになる」

 

「職場でのコミュニケーション自信がもてない」

 

などと言った場合、あえて苦手な環境に身を置かず自分の性格にあった仕事を選んでみると

仕事が長続きする可能性がぐっと高くなります。

 

コミュニケーションが苦手な人におススメなのが次の仕事です。

 

物づくりの仕事

物づくりと言っても様々。縫製のお仕事、アクセサリーなど物を作るのが仕事なのでオフィスワークのようなコミュニケーションは多くはありません。集中して商品を作ることができます。

 

レジのお仕事

スーパーなどでの商品の計算、袋詰めのお仕事です。基本的にはレジに立ち、商品のお会計がメインです。お客様との会話もそこまで多くはありません。今はほとんどのレジがオートレジで自動でおつりの計算をしてくれるので間違えがなくストレスがありません。

 

 

清掃のお仕事

ホテル、会社、スーパーなどの清掃のお仕事です。人と関わることが少なく、集中してお掃除に専念できます。

年配の女性の方が多いのですが人手不足もあり年々時給もアップしています。

 

配達のお仕事

配達といえば力作業で男性がするイメージですがお弁当や食品、日用品など女性でも持てるので配達のお仕事は女性でもあります。

基本的には運転している時間が長い為、他人と関わることが少なく一人でお仕事が進められます

今はネットスーパーなどを利用しているママも多いのでニーズがあります。

 

 

 

データ入力の仕事

ひたすら黙々と集中してデータを入力する仕事は煩わしいおしゃべりがほとんどありません。慣れるまでは大変ですがオフィスワークで体力も使わないので子育てをしているママも多い職場です。基本的には土日休みの会社が多いのでそこもまた子育てママには働きやすい環境で選ばれる理由です。

 

ピッキングの仕事

注文のあった商品をカートにのせて集めていく仕事です。基本的には一人で商品の回収をひたすら歩いてするので

自分のペースで黙々とできる仕事です。少し重たい商品もありますが女性でも持てるくらいの重さなので子育てママも働いています。

 

工場のライン作業

食品製造などの工場でのお仕事です。基本的には流れてくる商品の盛り付けや梱包作業などがあります。ラインのスピードについていかないといけないのでおしゃべりをしている余裕がありません。余裕がでてくるとおしゃべりしながらも作業できますが基本的にはコミュニケーションはあまりとらないでいいので楽です。

 

在宅ワーク

 

自宅でも今はデータ入力、資料作り、電話対応などのお仕事が沢山あります。外で働いた時の人間関係の疲れなどが

ありません。けれど毎月安定した収入になるのは難しいのでまずはお小遣い稼ぎのつもりでスタートしたほうがいいかもしれません。

 

「在宅のお仕事ってなんか怪しい・・・」

と不安もあるかもしれません。

大手の会社などが求人募集も出しているのでそこは安心です

 

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

は大手企業の在宅の求人があるので安心して始められます



 

 

 

しかしご紹介した仕事がたとえ自分の性格に合っていたのとしても

給与面で満足いくかは分かりません。なので環境を最優先にするのか給与面を最優先にするかは

良く考えてみないといけません。

 

【こちらの記事も参考に】

転職成功と思ったら!恐怖のお局様がいた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい