会社から役に立たないと思われたらクビにされる現実!

会社 はあなたを守ってくれますか?

会社はあなたの大切な生きる場所ですか?

 

「毎日会社に行くのが楽しい!」

と思えるのはほんのわずかの人だけですよね

そんな方がいたら

「羨ましい!!」

の一言です。

 

私なんて月曜の朝は

「はぁ・・また一週間始まる~」

だいたいこんな感じです(笑)

 

苦手な上司ややりたくもない仕事、安い賃金や休みが少ない会社

子供がいたら育児と仕事との両立に悩んだり…

 

毎日疲弊しながらもみんな一生懸命に働いている、働かなければ生活ができないから

仕事をしていくしかないんですけどね

 

みんな

「こんなことで弱音をはいちゃだめだ」

 

とか

 

「みんな頑張っているんだから私も頑張らないと」

 

と自分を言い聞かせながら

本当頑張っているんですよ。

 

素人起業家

本音は6億円あたったら

会社辞めて、自由きままに暮らしたい!?

 

 

 

 

 

会社 にとってのあなたの存在の価値はどのくらい?

あなたは今の会社にどのくらい貢献できていますか?

高いスキルや専門的知識などがある

会社の売上を伸ばし、会社の効率化を改善したり、コスト削減など会社にとって優秀な人材ならば

会社にとってのあなたの存在は大きいと言えます。

 

だけど・・・みんながみんなそんことできるわけはありません。

ただひたすら与えられた仕事をこなすだけ、特にこれといった改善案も売上も出せなかったり

誰でもできるような仕事をしていると会社はあなたの価値を低くしか見ることができません。

 

会社は優秀な社員は大事にしますが、あまり成果のだせない社員は大事にしません。

 

これといって秀でたものがない場合は退職に追い込んだり責任ある仕事を任せない、代わりはいくらでもいるという考え方をします。

 

あなたには

「自分はこれだけの能力がある!」

「自分には他人がすぐにマネできないスキル、能力がある!」

といった自信がありますか?

素人起業家
私には本当残念なことに全くありません・・・

 

残念ながらないと収入アップ、会社のポジションアップは難しいかもしれません・・・

 

現実は厳しい!資格、スキルがないと不利なのは当然

実際に作者も大した資格、スキルがありません。

なのでとても苦労しています。20代ならともかく、30代にもなるとある程度のスキルや経験がないと

望むような収入に結び付けるのが難しくなります。

子育て中の間はパートでも問題がなかったのですが子供がある程度大きくなり

 

「もっと収入を増やしたい」

と思った時に実際に就職活動をしようと思ったとき想像以上に難かしかったのです・・・

 

 

素人起業家
若い頃にきちんと勉強しないと後悔するよとはこういうことなんですよね

 

 

まず収入がある程度高い職種は資格や専門知識が必要なのでまず応募することすらできません

例えば看護師、作業療法士、理学療法士、プログラマーやSEなどです。

ニーズもあるため仕事に困ることもありません。

 

 

小さな子供がいると再就職をする際、土日祝休みの職場を探そうとします。サービス業は基本的には土日出勤になることも多いのでまず小さい子供がいて預け先がないと選択できません。

そうなると土日祝休みだとオフィスワークが主になってきます。

 

オフィスワークでもパートなど短時間勤務の募集は多いのですが

正社員となるとハードルが一気にあがります。やはり条件がよくなるので応募者も殺到

以前求人誌に未経験者OKの事務正社員が掲載されていて、月曜の朝に電話をしたら

「すでに応募者が多くて締め切りました」

という返答でした。

 

ハローワークへ行っても事務の正社員の求人数は少なく、狭き門だとあらためて思い知らされたのです・・・

応募者数の数を聞いて驚いたことも

一般事務の場合未経験でも可とありますがやっぱりそうなると若い子のほうが圧倒的有利なのは当然ですよね

 

「年齢で判断するなんて!!」

って思うかもしれませんが・・・現実なんです

 

 

今は求人有効倍率も上がり

「求人を出しても人がなかなか来ない」

と言われてますがそれはサービス業や製造業、運送業、製造業、介護などです。

やっぱりオフィスワークの正社員などは今の時代でもニーズがあるようでした。

なんだかんだとやはり正社員って信頼もあるし、退職金があったり、ボーナスがあったりと魅力的なんです。

 

つらい現実継続採用できないと言われた瞬間

悲しいですが現実はとても厳しく当たりまのことかもしれませんが

会社にとって有益、得にならない従業員って必要はないのです。

会社はお給料をその人に支払うのですから、その分なにかしら会社に利益をもたらさないといけません。

 

ミスが多く他の社員の仕事量を増やしてしまう、作業スピードが遅く他の人の倍時間がかかってしまうなど

会社にとってデメリットがないからです。

 

素人起業家

私自身、パートとして働き始めた頃,試用期間中に

「生産性が低いので本採用はできません。」

と告げられたことがあります。

 

 

試用期間中によっぽどの理由がないかぎり解雇はできないはずですが

そう言われた以上、そこに居続けることはできません。

だって私はその会社にとって必要のない人間と判断されてしまったのですから

 

パートでしたし、正社員ほどの責任がないのも確かです。会社にとってのメリットなど深くは考えていなかったのかもしれません。

やはり会社に居続けるためには会社にとって必要な人材だと思われるようにしないといけなかったのかもしれません。

 

嫌な体験をして開き直ることができた

パワハラ、クビを経験をして社会の厳しさ、自分のスキルの低さを実感

自業自得っての誰がみても分かることですね。

 

若い頃に未来の自分を想像できていたら良かったんですけど

後悔しても時間は取り戻せません。

 

素人起業家

若い頃の私!遊んでないで勉強ちゃんとしなさいよ~バカバカー

 

 

 

あとは受け入れるしかないのです。自分にできる事をするしかないのです。

自分の能力のなさを認め、会社に理想を求めるのは非現実的だと

後は自分の力でどうにかするしかないのです。

 

会社も若くもないなんのスキルもない主婦に期待はしてないので

それなりの時給しかだしません・・・

 

少しでも人にはないスキル、知識をもち、雇われない生き方を選択する必要があります。

まだ間に合います!私たちの時代は年金だけではもちろん暮らすことはできないので、何かしらの収入源をもつ必要が必然となってきます。

今から準備をして備えていかなければなりません。

特別なスキル、経験がなくても一番大事なのは諦めずに努力し続けることです。

諦めずに頑張りましょ~

 

【こちらの記事も参考に】

子育てと仕事の両立が難しい!自分にあった働き方を見つけよう!

資格もこれといったスキルもないので老後が不安に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい