お菓子のネット販売 で成功するにはライバルが少ない商品を売ろう

お菓子のネット販売  で全国どこにいても気軽に食べたいお菓子を注文することができる時代ですよね

「北海道でしか売られてないあのお菓子が食べたい」

と思えば北海道までいかなくても買えるし

今まではケーキ屋さんでしか美味しいケーキが買えませんでしたが

今ではケーキまでネットで売られている時代

 

そしてまさか全国の美味しいパン屋さんのパンまで買えるように

焼きたてとまではいきませんが冷凍しても美味しさはあまり落ちずにパン屋さんの本格的な味が楽しめるから本当にすごいんです

 

 

便利で何でも手に入りやすい世の中になりました

誰でも一人でも実店舗を持たなくてもネットで食べ物から雑貨、衣類まで販売が簡単にできる時代

そのおかげで

「自分でお店を開いてお菓子を販売したい」

と思えば結構簡単に誰でもネット販売が始められるようになりました

 

素人起業家
私もネット販売のおかげでスィーツの販売を始めることができました

実際に店舗を借りるとなると多くの資金が必要となるので私はネット販売をスタートさせました

ネット販売は実店舗に比べコストも抑えられ、全国の人達に販売にできるというメリットがあります

 

 

誰でも簡単にネット販売ができるようになりハードルが下がったのでライバルが多いのも当然です。

プロでなくても私のような素人でも好きと言う気持ち、やりたいという気持ちさえあればお菓子のネット販売がスタートできるんですから・・・

なので誰でもスタートはできるんですがそれを継続させることが本当に難しいんです

 

 

お菓子のネット販売 はライバルの少ない商品を販売しよう

 

あなたはどんなお菓子をネット販売したいですか?

ケーキにパン、クッキーは店舗でもそうですし、ネットでも沢山売られていている商品はライバルが多すぎるのでよっぽどのこだわりや差別化がない限り難しいでしょう

すでに美味しいケーキ屋さん、パン屋さんは街の中に存在しています

少し前でしたらアイシングクッキーもまだそこまで売られていなかったので目新しい感はありましたが

今では数が増えたのでこれから始めるには遅いかもしれません

 

「他ではなかなか手に入れにくいお菓子」

でないと他との差別化が図れず、結局はマネをしているだけになってしまいます。

 

「あなたのお店でないと買えない」

ような魅力的な商品を販売することで売上にもつながっていきます

 

他店との差別化を図るお菓子

・珍しい材料を使ったスィーツ

・世界の珍しいスィーツ

・野菜の甘味だけで作った砂糖不使用のお菓子

・女性が喜ぶコラーゲンだっぷりのケーキ

・その地域でしかとれない材料を使用したお菓子

 

ケーキでしたらありきたりのショートケーキではなく、ラズベリーやブルーベリーを沢山使用したあまり店舗で売られていないようなケーキなどはファンにはたまらないかもしれません。

マンゴーなんかは高級なのでそれだけで価値があり、マンゴーケーキなんてとても贅沢で食べてみたくなりますよね

素人起業家
個人的には女性の美容にいいとされるざくろを使用したケーキなどもあれば食べてみたくなります

 

 

「こんなお菓子食べたことない」というような世界のお菓子を集めてみるのも面白そうですね

ひと昔前に流行ったトルコアイスやナタデココなども多くのファンがいました。

新しいもの、今までにない食感はクセになりました。ナタデココはブームが去った今でもあの食感がたまらないという人には支持され続けています。

 

素人起業家

女性が大好きなコラーゲンやヒアルロン酸が入った美味しさも楽しみながら美容にもいいという一石二鳥のようなお菓子も個人的にはもっとあったらいいなと感じます。

 

「なかなか手に入りにくい食べ物」 には人は関心を持ち、食べてみたくなるものなのです。

他の人がすでに多く始めていることよりかまだ誰もやっていないこと、新しいことを一番にすることが

近道になります。

 

万人受けする商品ではなくターゲットをしぼる

 

実際にスィーツのネット販売では他では手に入りにくい少し変わった商品が売れます。

「えっ?こんだけターゲットしぼったら多くは売れなさそう・・・」

と思うような商品が実はファンを獲得しやすいのです。

 

 

まずはターゲットを大きくしぼります

・女性なのか男性なのか

・年齢層は?

・お金に余裕のある独身女性or子持ちの主婦?

 

 

たとえば

「乳児から食べれるアレルゲンフリーのケーキ」

を専門にネットで販売していたとします。

 

お客様のターゲットは

・乳児のお子さんをもつママ

・アレルギーをもったお子様

となるわけでかなりターゲットがしぼられた商品になります。

 

これだけターゲットを絞ってしまうとお客様の数もぐんと減ってしまい不安になるかと思いますが

ライバルもぐんと減るので競合相手が少なくなります。

 

確かに実店舗だけだと地元客かその周辺に住む人に限られてしまいますがネット販売の強みは全国のお客様に

販売することができるということ

アレルゲンフリーのケーキを必要としている人は住んでいる地域だけだと多くはいませんが全国でみると数人ではなく数万人単位になってきます。

 

ましてやそれを専門に扱うお店だということで

「こだわって作っているんだな」

と認知されます

 

利益優先ではなく誰かの役にたつ、喜ばれるような商品作りをする熱意というのはお客様にも伝わるものです。

「自分がこだわってつくったお菓子」

がお客様に喜んでもらえた瞬間というのはたまらなく幸せなのです。

 

自分が作りたい商品でお客様を幸せに

お菓子のネット販売を始めたい!って方はお菓子作りが好きで始めたいと思っていることだと思います。

「お菓子が嫌いだけどやってみたい」って思う方はおそらくいないはず・・・

 

私自身もお菓子が大好きすぎて

「このお菓子をもっと多くの人に食べてもらいたい!!」

と本当にその気持ちだけでネット販売にいたりました。

 

人間やる気さえあれば本当になんでもできると実感

「時間がないから無理」

と言い訳してきた時はまだ本気にやりたい事ではなかったんですね

 

自分がやりたいことをやって、それでいてお客様に喜んでもらえる

こんな幸せなことはありません

やって良かった!と心から思っています。

 

私自身が作ったお菓子もどこでも手に入れられるような商品ではありませんでした。

ほとんど存在自体知られていないようなマイナーな商品

それでもこの商品を探していて購入してくれるお客様の存在に支えられました。

素人起業家
残念なことに資金がそこをつき廃業してしまいましたが・・・

 

あなたが愛してやまないお菓子があったり

「もっとこのお菓子の美味しさを伝えたい!」

という気持ちがあればぜひチャレンジしてみてくださいね

 

もちろん成功するとは限りません

失敗する可能性のほうが大きいかと思います

なのでリスクを最小限に抑えつつ、自分ができる範囲でぜひ挑戦してみてください

 

 

 

 

 

【こちらの記事も参考に】

スィーツをネットショップで販売してみたい!0から始めてみる

ホームページを作成しただけでは売れない!ミンネで手作りお菓子を販売

主婦起業が失敗!原因は読みの甘さ?気軽に主婦起業はやっちゃダメ?

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい