家計が苦しい ! のに無理して子供を学習教室や塾に通わせた後が大変

家計が苦しい のに無理して塾、学習教室に通わせたりしていませんか?

 

「子供には自分で考える力を身に付けさせたい」

「周りの子たちもみんな行ってるから」

「子供の将来の事を考えたら早いうちから勉強の習慣を身に付けたい」

 

子供の事を思って早いうちから塾や学習教室に通わせる親も多いことでしょう

子供の事になるとお金を出し惜しみすることなくだす親、生活に余裕はないけれど節約などして張って教育費をつくる親それぞれです。

 

が各家庭によって収入には個人差があります。周りに合わせてしまい、教育費の負担が予想以上に大きくなることも良くある話です

 

 

 

家計が苦しい 家庭 は子供の成長とともにますます家計が苦しくなる

家計に余裕がある家庭なら子供に色々な習い事させたりしてもそれほど問題はありません。

がそれほど家計に余裕がないのにも関わらず、周りに合わせて

「私達も早いうちから子供に習い事でもさせようかしら」

とあまり何も考えずにお金をだしてしまうパターンがまずいのです。

 

今家計が苦しい場合、転職をして収入をアップさせるか、副業をして収入を増やすかしないと子供の成長とともにますます教育費が負担になってくるのです

 

収入アップは努力しない限り簡単にはできません 今の収入でこれから先も耐えれるのかどうか知っておく必要があるのです

 

服だってサイズが大きくなれば500円でかえたTシャツが倍以上かかってきますし、部活動を始めれば

ユニフォーム代、お弁当代、試合時の送迎代など子供が小さいときにはかからなかった出費が大きくなってくるのはよく聞く話です。

食べ盛りになるとご飯だって大人以上にかかってきます。

 

中学、高校に進学すれば制服や体操着を購入しなければならないし、修学旅行だってあります。

子供が大学進学する場合はさらに高額な入学金と授業料がかかってきます

今の収入でその時耐えられる自信はあるでしょうか?

 

子供が小さい時はそれほど教育費にお金がかからないため安心しているかもしれません

今子供にお金をかけすぎると本当に必要な時に足りなくなる可能性が大です

今のうちに抑えられる出費は抑える努力が必要です

 

 

 

 

学習教室に月にかかるお金は結構な負担になる

子供の通う学習教室や塾は決して安くはありません

たとえ簡単な文字の書き方の練習や足算でさえも一ヵ月にこれだけのお金がかかってくるのです

 

CMでよく見かける公文の一ヵ月にかかる会費です

 

こちらは学研教室の月謝

 

どちらも約8000円近くと決してお安くはありません

子供が二人、三人となる倍近くかかり、かなりの負担になってきます

 

多くの家庭にとってはとても大きな金額です

 

月に約8000円かかったとすると1年で約96000円

1年生から始めて6年生まで頑張って通うと576000円もの出費になります

 

 

無理して早いうちから教育費にお金をかけてしまうと、お金が必要な時に余計に足りなくなる可能性があるのです

 

 

 

 

お金をかけて早いうちから学習教室に通わせる意味があるのかを考える

お金にあまり余裕がない場合は特に子供の教育費について考えなければいけません

無理してでも子供にお金をかけてあげたい気持ちは分かります

 

「食費とかお小遣いを減らせば十分足りるから」

と他の費用を削ってまで抽出しようとすることに危険が潜んでいます

 

今そこまでする必要があるかです

特に子供が小さいうちは自宅だけの勉強で十分な時があるからです。

特に小学校低学年ぐらいのレベルであれば親でも教えることは可能ですし、プリント学習なら自宅でインターネットから無料でかわいいプリントを印刷して勉強させることが可能です。

 

下記の記事でも書いていますが今は本当にありがたいサイトが沢山あり、満足度の高いプリントが無料でダウンロードできます

学習 プリントを自宅で作る!お店で買うよりとってもお得!

 

仕事と家事に忙しく子供の勉強を見てあげられないからせめて学習塾で勉強を見てもらいたいという気持ちもあるかと思いますが子供のやる気スイッチさえ入れてあげれば家庭でも十分自分から勉強するはずです。

まずは

お金をかけずに子供のやる気を伸ばす声掛け、習慣を親がつけてあげたほうがとても安上がりなのです。

 

 

子供が小さいうちはお金をかけずに勉強習慣を身に付けさせることが大事

学習

子供が小さいうちは自宅でも十分教えることは可能といいました。

子供が「どうしても学習教室、塾に通いたい!」という意思があり、やる気があれば親としても頑張っても通わしてあげてもいいと思いますが

親の価値観だけを押し付けて子供の意思を無視し強制的にやらせる必要は全くありません。

むしろ勉強嫌いになる可能性もありますし、お金の無駄にもなりかねます。

 

子供の学年が上がり、家での勉強だけは無理になった時、親が教えられなくなった時などは塾や学習塾に頼ってもいいと思います

出費が気になる時は無理せず、自宅でできる限りお金をかけずに勉強できる方法はいくらでもあります。

 

 

おすすめ無料プリントサイトはこちら

無料 プリント と検索すると上位にあがってくるのがこちら

ちびむすドリルぷりんときっずです

 

作者自身も幼児から低学年時にこのサイトから子供が楽しんでできる学習プリントを選んでいました

迷路やなぞり書き、間違い探しやなぞなぞなど、楽しく考える力が身につくプリントだと思ってます

 

素人起業家
他のサイトでも無料でプリントを作れましたがサイトが見ずらかったり、子供が喜んでできそうなプリントを検索しずらかったりしたのでこの2つのサイトを主に利用しています

 

ひらがなやカタカナなども実際に鉛筆を持って書く練習にもなっています

 

幼児から利用できるプリントが沢山ありますし、

すべて無料なのでぜひ自宅でお子さんにやってみてください!

 

 

 

 

 

幼児から中学生までと幅広い問題が年齢別にあるのでかなり役立つサイトです

もちろんすべて無料で利用できます。

幼児は楽しみながらひらがな、数字を覚えていくことができます

文字の理解から数字の理解まで様々な問題が数多くあるので飽きることがありません

 

 

 

時計の見方

分かりやすい絵で自然と時計の見方が幼児でも理解できるようになります。

 

地理の勉強

小学生向けのカラーで分かりやすい地理のお勉強

 

 

もう一つおススメがこちら!

 

ぷりんときっず

 

 

 

 

幼児から小学生むけのプリント

すべてもちろん無料

幼児向けは楽しみながら書く練習ができます

 

こんな感じで幼児から小学校低学年までのお勉強も盛りだくさん!

子供が喜んで楽しみながらやってくれますよ

 

ひらがなの練習             

可愛いカラーのイラスト付きで子供も理解がしやすく字も大きいので書きやすいです

 

お金の数え方

こちらもカラーで見やすいので子供でも見分けがつきやすい

このプリントを利用してお金の数え方が理解できた我が家の子供達

 

 

基本的には学習教室でもこのようなプリントでの学習がメインです。

お金を払って通う学習教室と同じような内容のプリントが無料で自宅でプリントできます。

確かに問題を選んでプリントするという少しの手間はかかりますが、それでもかかる時間は10分程度

学年ごとに問題も分けられていたり、勉強したい科目もすぐに選ぶことが可能です

そして自分でプリントを選ぶことが可能なので、子供がどの科目が苦手でどの科目が得意なのかも見えてきます

 

 

 

素人起業家
子供がまだ小さいうちは私達の家庭もこの無料プリントに本当にお世話になりました

子供も成長し、今は通信教育の進研ゼミに興味を持ちゲーム感覚で楽しみながら勉強を学習しているところです。

 

英会話などなかなか親が教えられない部分も教えてくれるので親である私も興味津々!


進研ゼミには子供の好奇心をくすぐる仕組み作りが沢山!

興味がある方はぜひこちらも参考にしてみてくださいね


 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい