旦那の給料15万 それでもマイホームを持ちたいと願う主婦

旦那の給料15万 それでもマイホームを持ちたいと思った主婦がいます

「月々9万円の支払いでマイホームが手に入ります」

とあたかもちょっと手を伸ばせばマイホームが手にはいるかのような錯覚に陥るCMやチラシ

高いスマホの機種と一緒ですよね

一括では高いけど分割なら少額なので高いという感覚が薄れるのです

 

「月々9万円なら少し頑張ればどうにかなるかも」

「マイホームを買うなら少しでも早いほうが支払いも安く済むし」

と単純に考えてしまうのも無理はありません

 

素人起業家

でもよくよく見る小さな文字でローンの返済期間40年などと書かれている場合が

購入する時期が遅いと定年退職後も支払いが続くことになるのです

 

 

マイホームを購入した人の話を聞くと

「賃貸なんてもったいない 損するだけ」

「買うなら若いうちのほうがローン組みやすいよ」

としかいいません

 

 

 

逆に

「家を買うなんて借金と同じ」

「30年後にどうなっているかもわからないのに何千万も借金をするなんて危険すぎる」

なんて批判的な意見を言う人はいません

いたとしても

「この人はなんて夢のない人だ」

と思って聞き流していたでしょう

 

今ならそのアドバイスの意味が分かります

そう、低所得者が家を買うなんてとんでもなく危険なことなんです

所得が高い人たちの話をまともに聞いてはいけません

 

 

旦那の給料15万 叶わない夢を見た30代前半

「私も頑張ればどうにかなる!!」

旦那様の給料だけじゃ到底買えるわけもありません

「私が月に13万円でも稼げたら二人で28万でしょ そっから家賃、光熱費、を引いて・・・」

とざっくり計算して

「贅沢しなければいけるかも!」

と何の根拠もなく周りにせかされ急ぐようにマイホームを購入しようとしてはいけません

素人起業家
危険すぎる考えですね

 

節約すればどうにかなるでしょうか?

家が広くなれば光熱費だって高くなるでしょうし、固定資産税など今まで発生しなかったお金が発生

楽しく節約すればいいのですが子供達が水の出しっぱなし、お風呂時間の長さなどがいつも以上に気になり

ストレスになることも

賃貸暮らしの人よりも節約に励んでいるのはマイホーム購入者かもしれません

 

 

30代前半はまだまだ体力も気力もあります

頑張ればどうにでもなるような気にだってなります

 

だけど歳をとり、健康面でも気になるところがでてくるようになると

健康でいられる補償もなければ仕事があるかどうかも分からない

なのに何十年という長い年月、高いローンを支払い続けられるでしょうか?

 

頑張ってマイホームを購入する危険

マイホームは無理して購入しても決していいことはありません

せっかくマイホームを購入しても余裕がなければ生活を楽しむことができなくなります。

子供達の成長とともに食費、養育費もお金がかかってきます

会社の業績が悪化すればボーナスだって給料だって支払いがきつくなってきます

病気、けがで働けなくなり、収入が減ることもあります

そういう起りえる可能性があること、リスクを考慮しても

購入しても大丈夫と絶対の自信がなければ危険です

何十年も今と同じように収入があるとは限らないからです

 

 

マイホームを購入する理由をよく考える

あなたがマイホームを購入したい理由はなんですか?

資産になるから?

子供達に部屋を与えたいから?

 

マイホームを購入すこと自体は決して悪いことではありません

ただ

無理をして頑張って購入するべきではありません。

 

歳を取ってきたら賃貸できるかどうかも心配・・・

マイホームは資産にもなるし

と思うかもしれません

 

でも今は綺麗な家も30年もたてば老朽化は避けてはとおれません

住宅も時代に合わせて変化します

昔は2階建てが多く見られましたが今は若い人にも平屋が人気だったりします

築30年もたった家は購入した金額よりももちろん価値が下がります

デザインだってやはり古くなってますし、リフォームが必要となってくると高い値段では決して売れません

それよりか賃貸でも快適で暮らしやすいところに住みたいと思うはずです

 

「子供達も大きくなってきたし・・・」

と考える方もいるかもしれません。

でも子供達が大きくなっきたと思う10歳ごろ、大学生になるまでにたった8年しかありません

就職、大学進学の為、地元を離れ一人暮らしをする可能性だってあります

 

一人一人に部屋を与えてしまうと部屋にひきこもって家族団らんが少なくなったとも

狭い賃貸アパート、マンションならリビングにみんな集まってきます

 

子供だちが巣立つと二階の子供部屋は物置になるというのは良く聞く話です

夫婦二人で広いマイホームは必要ないからと売りにだそうとしても思った以上に安く買いたたかれ

売る事すらできないこともあります

 

マイホームが欲しい!!

と思う気持ちは大事です。

がそれ以上に収入に見合った生活をしなければ最悪借金地獄にだって陥る可能性があります

 

賃貸でも賃貸の良さがあります

  1. 固定資産税がでない
  2. ローンの心配がない
  3. 住む環境を変えることが比較的簡単
  4. 補修費などが発生しない

状況によって住む場所を変えることがマイホームよりも簡単です

無理せず賃貸生活を楽しみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい